1月 13

昨今、世界がチャイナマネーの動向に注視しています。
日本においては、国内市場の萎縮が目立ちはじめ、生き残りを賭けて中国国内市場を目指す動きが広がっています。
今後、チャイナマネーは、世界の経済動向を決定するうえで避けて通れない重要な側面になるのは間違いないでしょう。

このような情勢の中、中国人富裕層のあいだで海外不動産に注目が集まっています。
人民元の切り上げによる資産価値の上昇やグローバルな不動産市場の低迷において、海外不動産に割安感が出てきたことを受け、「アウトバウンド」としてのチャイナマネーが中国国外の不動産市場に向かっています。

Stasia Capital(ベターハウス)は、2002年の創業以来、中国不動産投資のパイオニアとして、多くの日本人投資家に中国不動産を紹介してきました。
今後、弊社は、中国不動産からさらに視野を広げ、「中国人富裕層の潮流に乗る海外不動産投資」へと新たなステージに向かいます。

今回開催するセミナーでは、「駐在員のための海外不動産投資講座」と題して、円高が進む昨今の情況を鑑み、海外不動産への投資を具体的な案件を含めてご紹介いたします。


【セミナー内容】

1.円高を享受! 海外不動産投資への招待
  海外不動産投資のタイミング到来と中国人による不動産投資の動向についてわかりやすく解説

2.カナダ・ランドバンキング投資のご紹介
  北米で安定した実績と利回りを誇る、将来開発予定の土地に投資するランドバンキング制度のご紹介

3.マレーシア不動産のご紹介
  移民政策を採用する国を狙う中国人から注目が高まっているほか、日本人の中でも、退職後、長期で滞在しようと考える人が増えているマレーシアの不動産をご紹介


【講師・日時・場所】

講師 Stasia Capital Holding Limited CEO、ベターハウス上海 代表  奥村 尚樹

日時 2010年1月30日 15時~17時

場所 オークラガーデンホテル(上海花園飯店) 鳳凰庁(32階)
     (上海市茂名南路58号 TEL 021-64151111)

参加費 無料


【お申し込み】

海外不動産投資サイト http://www.stasiacapital.net

登録フォームよりお申し込みください。

このページをプリントアウトする このページをプリントアウトする


Copyright(C) BETTER HOUSE Property Consultants (Shanghai) Limited All Rights Reserved.
@上海賃貸マンションベターハウス上海情報サイト

preload preload preload