4月 13

滬寧城鉄が7月1日より試運転を本格的にスタートさせることが決まった。2008年7月に着工した同路線は上海と南京を結ぶ全区間300キロ、最高時速350キロの都市間鉄道。上海虹橋駅を始発駅として平均約10分に一便の間隔で運行し、途中、蘇州・無錫・常州・鎮江などに停車。終点・南京までの所要時間はわずか1時間足らずとなる。また10月1日には上海と杭州を結ぶ滬杭鉄道の旅客路線が正式開通する予定で、いずれも春節などラッシュ時の混雑緩和に一役買うと見られている。

このページをプリントアウトする このページをプリントアウトする


Copyright(C) BETTER HOUSE Property Consultants (Shanghai) Limited All Rights Reserved.
@上海賃貸マンションベターハウス上海情報サイト

preload preload preload